VitaNote(ビタノート)

VitaNote(ビタノート)はどんな人におススメ?対象年齢も

↓今すぐ【VitaNote|ビタノート】をチェックするなら↓


簡単検査であなたの栄養状態改善サポートをしてくれます!

食事に気を配ったり運動したりと健康の為になることをしたいけれど、忙しくてなかなかそういう時間がとれないという方は多いですね。

体のことは気になるけど、果たして自分がどれだけ栄養をしっかりとれているのか疑問に感じながら過ごしている方もいるでしょう。

目立った病気は無いのに最近なんとなく体調がすぐれなくて元気が出ない、というときは栄養の偏りも気になります。

そんな方に嬉しい新サービスが「VitaNote(ビタノート)」!

自宅で採尿し、郵送するだけで自分の栄養吸収バランスをデータとしてスマホなどで確認することができるんです。

これまで健康検査というと何か病気にかかった時に病院に行って採血などの検査をしないとわからなかったのが、栄養について自宅で分かるなんて。

自分の体に足りないものを確認することはもちろん、病気を防ぐ予防としても活用できますね!

このVitaNoteは具体的にどんな人に向いているのでしょうか?

何歳ぐらいから使える?

そこで今回は

『VitaNote(ビタノート)はどんな人におススメ?対象年齢も』

についてフォーカスしてみました!

VitaNote(ビタノート)はどんな人におススメ?

VitaNote(ビタノート)  どんな人におススメ

◇アスリート、妊婦や授乳期のママ、生活習慣を改善したい人におススメ!

VitaNoteは、専用キットで尿を自宅で採って郵送するだけで、自分の今の栄養状態や何をどれくらい摂取すればバランスが良くなるのかを確認できます。

病院を症状が出て受診した場合や健康診断も採血や尿検査を行いますが、お医者さんにしかわかりにくいデータで、病気の判断に使う成分だけを検査します。

しかも、医師が必要と判断した項目のみ、医師の指示がないと検査できないのが普通ですね。

でも日々の生活で専門知識がない中で自分のために出来るのは、栄養のあるものを食べ、それが自分の体にいきわたるように気を付けること。

そうして活動の中で消費されていく栄養素を継続的に補い続けることです。

自分が食べたものがきちんと吸収されているのか、自分の食生活に欠けているのは具体的に何の成分で、では何を食べればいいのかを知る必要がありますね。

そうした日々の食生活が自分の栄養状態にどれくらい影響しているかを個人的に確認できるのがVitaNoteなのです。

VitaNoteを注文すると、年齢・性別・妊娠の有無・身長体重や運動時間などを質問票に記入し、それによってパーソナライズされたデータが設定されます。

これにより、現在の自分の栄養状態と、欠けている栄養素やそれを補うために必要な食べ物の種類と量を一目瞭然で知ることができますよ。

病院で見るよくわからない用語で書いてある検査結果だと、その時は気を付けようと思っても、何となくだんだん忘れてしまいがち。

でも、VitaNoteだと、ビタミン、カルシウム、葉酸などサプリにある項目やなじみのある栄養素ばかりで見やすいレーダーチャートグラフが出てきます。

更に不足分を補うための野菜名なども出ますから、具体的に食事に何を加えればいいか分かりやすいですよ。

VitaNoteでは、アスリート、妊娠期や授乳期のママ、生活習慣改善などの目的に合わせて目標を設定できますから、そうした方には特におススメです。

たとえば、アスリートであれば一般の方より運動量が多めですから、それを記入すれば必要なタンパク質量も確認できるデータになりますね。

妊娠期の女性なら気になる葉酸やカルシウム等の具体的な吸収量や目標量も特別な検査なしで検尿だけでわかるので、体への負担も少ないです。

生活習慣改善を目指す方なら、まずは最初に検査をしてみて、その後も定期的に検査すれば時系列の折れ線グラフで変化が確認できます。

ご自分のライフスタイル・ライフステージに合ったデータの活用を簡単にできますから、やみくもに気になるサプリメントを買うより経済的ですね。

また希望者には検査結果を踏まえて自分に必要な天然由来の栄養素のサプリを一回分ごとにまとめて小包装にしたものを購入できるので便利です。

VitaNote(ビタノート)の対象年齢は?

◇1歳以上の方なら誰でも利用可!

ではVitaNoteを利用したいという場合、何歳が対象なのでしょうか。

一般的な健康診断は、会社の健診なんかは年齢によって項目が分かれますね。

VitaNoteの場合は、1歳以上であれば何歳でも検査可能です。

つまりご家族みんな、お子さんも含めて検査できますし、スポーツの仲間同士で受けたり、年齢が高くなった方がお仲間同士で受けてみるのも可能です。

会社の健康診断のように、予約を取って、絶食をして痛みや不快な思いをしなくても、自宅で採尿して郵送に出すだけなので気軽ですね。

大病をしたので食事に気を付けたいという方の生活改善の為だけでなく、今後病気をしないための予防の意味での栄養検査を行うことができます。

偏食が多かったり成長期で体作りに気を付けたいお子さん、不規則な生活や食習慣のパパ、ダイエットに役立てたいママにもおススメ。

それに年齢による体の変化が気になる高齢の方、誰でも受けられますよ。

まとめとして

VitaNoteの検査結果はスマホやパソコンで簡単にチェックでき、出先でも摂取が特に必要な栄養素や食べ物の名前を確認できますので買物にも便利。

定期的に検査して、時系列で改善が目に見えてわかると自信にもなりますね。

自分が食べている日々の食事で、実際どれだけバランスがとれているか気になっている方は、是非一度検査にトライしてみてはいかがでしょうか。