VitaNote(ビタノート)の口コミ評判や価格!栄養検査の内容や申し込み方法をチェック。

↓今すぐ【VitaNote|ビタノート】をチェックするなら↓


簡単検査であなたの栄養状態改善サポートをしてくれます!

 

世界初の自宅での検尿だけで栄養の吸収量をチェックできるサービスVitaNote(ビタノート)

これまでありそうでなかった、栄養吸収量を個人で採尿した尿の郵送だけで簡単に検査できるという手軽さが話題になっています。

栄養状態を調べるのって、どこかちゃんとしたクリニックやラボみたいなところに足を運ばないとできないイメージなのに、郵送だけでできるとは!!

科学技術はどんどん便利に発展していますね。

この検査により得ることができた自身の栄養吸収バランスについてのデータを、実は様々なことに役立てることができます。

VitaNoteを利用した方の口コミや、データをどのように活用したのか、たくさん知りたいですよね。

ただ栄養バランスを知って終わりではもったいない、得た検査結果を最大限に活用したい!

そこで今回の記事では

『VitaNote(ビタノート)の口コミ評判や価格!栄養検査の内容や申し込み方法をチェック。』

についてフォーカスしてみました!

VitaNote(ビタノート)の特徴やどんな人に使ってほしい?

VitaNote ビタノート 口コミ評判 価格 栄養検査 内容 申し込み方法

手頃な値段であなたの栄養状態をチェックできるVitaNote。

同じように健康状態をチェックするには病院や期間などを訪問する必要があるのに対し、インターネットで申し込みで完了してしまうお手軽さが特徴の一つです。

最近こんなことで悩んだことはないでしょうか?

30代になると男性なら

  • 飲み会の回数も増えて、疲れがとれない。
  • 20代の時に比べて生活リズムはあまり変わっていないが、体形が変わってきた。
  • メタボではないかと自覚し始めた。
  • 血圧や血糖が気になってしまう・・

などなどやはり若い頃と同じように日常生活を送っていても、年を重ねる中で健康面で気になることがでてきます。

女性も同じように

更年期かと思うような疲労感を時々感じる。

仕事や育児などで最近疲れやすさを感じ、イライラするときも増えてきた。

と男女とも色々な悩みを持っているのは当たり前な現代社会となっています!

こういった悩みを抱えているときに注意してほしいのは自身の勝手な判断に頼ってサプリなどを使用しないということです。

最近野菜があまり足りないからビタミン剤を市販のドラックストアで購入したり、たんぱく質を摂りたいからお肉ばかり食べる!

といった行動は体にとって逆効果になりかねません。

ここで一番大切なのはあなた自身の体の現状を正しく把握することです。

そこで、VitaNote(ビタノート)で栄養吸収量の測定をすることが大事になります。

体の状況を知れば適切で効果的なサプリ選びや体調が悪い改善のアプローチの手助けになります。

このように健康チェックしてしっかり改善という好サイクルを作るきっかけになるのが、VitaNote(ビタノート)のサービスになります。

やはり体の不調は自身のことで完璧にわかっているようでも、把握できていないことが多いです。

そこで、VitaNote(ビタノート)で簡単にチェックすることで数値化されたデータを手に入れることができます。

また基本のコースになるVitaNote(ビタノート)加えて、athlete(アスリート)・mama(ママ)と検査項目を絞ったサービスもあります。

前者は何かスポーツなどに取り組んでいて

さらなる向上を目指している!

足りない部分を積極的に補い競技力をアップさせたい!

と考える人にとってathlete(アスリート)は価値あるサービスで、今は知名度としてはまだまだですが今後は誰もが取り入れるようになるでしょう。

後者のmama(ママ)は赤ちゃんのために妊娠期・授乳期の栄養状態をチェックするのに手軽なサービスとして人気なんです。

VitaNote(ビタノート)の口コミ評判は?

VitaNote(ビタノート) 口コミ評判

◇VitaNote(ビタノート)は体調の管理だけでなく美容や子どもの食事作りにも有効!

VitaNoteは2017年6月の販売開始からまだあまり長くは経っていないので口コミが多くはないですが、口コミでは皆さん非常に有効な活用をしています。

栄養吸収状態のデータ活用というと、大病をした後で食事の偏りに気を付けたい人、病気の予防にバランスの良い食事を心掛けたい人などが利用しています!

またVitaNoteが提案している「一般」「アスリート」「妊娠・授乳期」のコースの目的も、体作りや母体の栄養バランスチェックですね。

食のバランスによって健康を維持したいという方は多く、こうした手軽で先進的な技術は早くも多くの人に支持されています。

他にVitaNoteの口コミ評判にあったものとして

① 美容への活用に向いている!

② 子供がどれくらい栄養を摂れているのかはっきりわかる

③バランスよくダイエットするのに参考になる!

④バランスのよい献立を考えるのが楽になった

といった意見が見られました。

美容については

サプリ等積極的にとり、野菜ジュースをつくるなど苦労して努力してもVitaNoteで調べると不足が分かり肌つや等の改善を期待する声。

子供の栄養状態がわかるという声について

子供は特に小さい頃にかなりの偏食が出るので何を補うべきかVitaNoteの分析が参考になると。

ダイエットについて

自己流ダイエットで栄養バランスが崩れていたが、VitaNoteでダイエットしながら補うべき栄養素がわかってよかったとの声。

あとはVitaNoteの結果を参考に栄養バランスのとれた献立を家事サービスが作ってくれるという試みも行われており、なるほどと感じる活用法でした。

また病気とまではいかないが辛い疲れ感が、VitaNoteを参考に食事に気を付けたら改善してきた、アスリートの疲労が減ったという声もありましたよ。

家族で同じものを食べていても、検査してみると吸収量がそれぞれ違っていて個人で吸収量は異なることを実感できたという口コミもあります。

 

そして多くの声に上がっていたのが

「具体的にどういった習慣が良くないか、採るべき食品の具体名が分かり生活の改善をしやすい」

といった声です。

例えばアスリートで酸化ストレス値がダイレクトに結果で見られるので、ビタミンCをサプリでとるようにする等、具体的に生活改善ができたりしています。

また妊婦さんにとっての葉酸の吸収量など、きちんと摂れているか不安だという思いもデータ化によって確認でき、安心できる材料にもなりますよ。

今後も色々な人が様々な目的で利用しやすいように、VitaNoteの関連商品は増えていく予定なので楽しみですね。

VitaNote(ビタノート)の価格をチェック!

VitaNote(ビタノート) 口コミ評判

◇VitaNoteの一般キット(1回分)は税込8,100円

VitaNoteの検査キットは3コースに分かれています。

一般コース、アスリートコース、ママコース(妊娠・授乳期のママ向け)です。

それぞれ、

・一般コース:15項目の栄養検査で8,100円

・アスリートコース:タンパク質や酸化ストレスなど10項目で7,344円

・ママコース:葉酸やビタミンなど7項目で6,804円

(全て税込)

となっています。

自分の興味のある検査項目を選んで、お財布と相談しながら無理なく検査できますね。

あなたの体の状態を自分自身でしっかり把握するなら↓

ボタン

【VitaNote|ビタノート】公式サイトで価格をチェックしてから申し込んで下さいね!

VitaNote(ビタノート)使用者の感想は?

VitaNoteの結果で、感覚的に足りていると思っていた栄養素が実は足りていなかった、吸収量が足りなかったという良いショックを受けた人が多いです。

VitaNoteのデータははっきりとグラフで出ますから、この現実を知ったときの「ドキ!」がその後の生活改善に有効に働くのですね。

 

自分に合ったコースでトライできますし、定期購入コースだと更にお得な割引がありますよ!

最先端のスマートな検査ツールを一度体験してみてはいかがでしょうか。

VitaNote(ビタノート)のおすすめポイント!

自宅で検尿して郵送するだけで、家に居ながらパソコンやスマホで自分の栄養状態の検査データをチェックできる画期的なサービスVitaNote(ビタノート)

痛くもないし体への負担も少なく、何より忙しい中でもたった一日朝検尿してそのまま郵送に出せばOKなのでとても便利です。

そんな手軽な検査で、自分の栄養吸収量について細かな分析をしたデータが手に入るのですから、健康が気になる方には待望のサービスですね。

ではVitaNoteの場合、具体的にどんな成分をチェックできるのでしょうか。

どんな検査でどんなことがわかる?成分名は?

という疑問について下で説明していきますね!

VitaNote(ビタノート)の栄養検査の内容は?

VitaNote ビタノート 栄養検査 内容

◇食事後の体内での栄養状態、体内での栄養の個人別の貯蔵力が分かる!

VitaNoteはネットでユーザー登録と検査ID登録をするのですが、情報登録の際には現在の体の状況(運動頻度や妊娠の有無など)も登録します。

これにより、例えばアスリートだったり妊婦や授乳中であったりしても、その時の個人の体に合わせた望ましい栄養バランスを計算して分析してくれます。

尿を郵送で提出後、1~3週間後にスマホやパソコンで検査結果のデータが見られますからとても簡単ですね。

一般的な血液検査や食品栄養検査とちがうのは、食べた「後」の体内の栄養吸収量、一人一人違う体内の貯蔵力(消化・吸収・代謝能力など)が分かること。

食べる前にいくら栄養素がたっぷり入った食材を用意していても、調理方法や個人の代謝・吸収力の違いでリアルな栄養摂取量は変わりますもんね。

食べたものが全て完璧に体内に吸収できているとは限らないので、その点をチェックすることができるのです。

そして病院の検尿や採血は多くの場合、病気になった後でしますが、この検査はいつでも状態が気になる時に医師の指示なくできるのもポイントですね。

またVitaNoteは産学医連携の信頼できる技術で生まれたものです。

VitaNote(ビタノート) 口コミ評判

VitaNoteはユカシカドという会社が滋賀県立大学との共同研究で開発したもので、検体は法的な施設基準を満たした専用検査センターでの分析。

データ分析に用いられる基準は、厚生労働省の「日本人の食事摂取基準」を構成した委員の一人である医師による評価です。

また「衛生検査書指導要領」に基づいて試薬、機械の管理などが徹底されているので安心です。

もちろん、個人情報の保護についての対策も万全ですから、信頼して検査を依頼することができますよ。

VitaNote(ビタノート)の注目のチェックできる成分は?

VitaNote ビタノート 栄養検査 内容

◇最大15種類の成分を検査でき、話題の酸化ストレスも検査可能!

VitaNoteでは主に3つのコースに分けて検査キットを提供しています。

コースごとに検査項目数が異なり、

・VitaNote(一般向け)コース⇒15項目(最大の検査項目をもつコース)

・アスリートコース⇒10項目(タンパク質、ビタミン、カルシウム、酸化ストレスなど)

VitaNote ビタノート 栄養検査 内容

・ビタノートママコース⇒7項目(妊婦・授乳期の女性向け。ビタミン、葉酸など)

という内容です。

検査項目が少ないコースほど価格も低く抑えられていますから、自分の状況に適したコースを効率よく選べますね。

VitaNoteで検査できる成分はこちら↓

VitaNote(ビタノート) 口コミ評判

そしてVitaNoteで特筆すべきは、どのコースでも酸化ストレスの検査ができること。

これはストレスマーカーの量を測定することで、活性酸素酸化による体のサビ具合をチェックできるというもの。

この数値を低く抑えるために必要なビタミンCの検査も同時にできます。

自分の体のサビ具合なんて、普通の健診でもなかなか調べられないですから、非常に気になる項目ですよね!

VitaNote(ビタノート)の申し込み・検査方法をチェック。

価格とサービス内容を考えるとコスパ抜群のVitaNote(ビタノート)!

上の二つだけでも嬉しいところなんですが、さらにサービス利用を考えている人にとってはありがたいことに申し込み・検査方法も非常に簡単です。

運営する株式会社ユカシカドは2013年に設立された新しい会社です。

しかし、2018年には経済産業省主催の「ジャパン・ヘルスケアビジネスコンテスト」で優秀賞を受賞。

VitaNote(ビタノート)のサービスも安心してHPからの申し込みで難しいことは一切なく非常にわかりやすいシンプルな構成になっています。

そこでまず申し込みから実際に検査結果を見るまでのサービスの流れを確認していきましょう。

① 【VitaNote|ビタノート】の公式HPより登録。

VitaNote(ビタノート) 口コミ評判

まずはHPで栄養検査を申し込むをクリックしてあなたの希望のコースや必要情報を入力していきます。

といっても難しい項目は一切なく画面に沿って進んでいくだけでOKです。

 

赤枠栄養検査を申し込むからスタート。

② 希望の内容+コースを選択

ここでは具体的にあなたの希望する内容と検査をどのくらいの頻度で行うか決定します。

検査項目: 15項目 VITANOTE

検査項目:10項目 athlete

検査項目:7項目 mama

の3つからまず選択します。

続いて画面から

一回のみ・3ヶ月毎コース・毎月コースのいずれかをチェックします。

3ヶ月毎コースはちょうど季節ごとに自身の栄養状態を知ることができたり、毎月コースは1か月に一回検査しより体の変化を抑えることができます。

それぞれ、20%off/40%offになるのでまずは単発で申し込んでサービスが良かったら継続する!ということもできますね。

③ 

あなたの希望を入力した後で、申し込む/定期で申し込むをで進んでいきます。

すると以下の画面になるのでご注文に進むをクリック。

④ 必要情報を入力

初めてのVitaNote(ビタノート)を利用する方はここで必要情報を入力していきます。

名前・住所や電話番号など通販などを利用するときと同じような項目になります。

 

また配送に関しては現在

最短お届け

時間帯指定不可
となっているので自動的に一番早い日程で送ってくれるので安心です。

注文を確定

最後に画面に入力した情報が表示されるので、ご注文を確定するボタンをクリックして終了です。

VitaNote(ビタノート) 口コミ評判

順調に行えばパソコンに慣れていない私でも(笑)5分~10分程度で完了したので、かなりわかりやすい申し込み方法です。

① 申し込み後の流れ

インターネットで注文を完了すれば、キットが郵送されてきます。

病院などに行く必要もなくインターネット→自宅など指定の場所でサービスを完結できる手軽さはVitaNote(ビタノート)の魅力です。

そして、検査方法も採尿するだけで返送すればOKなので届いたその日にでも検査を完了することができます。

この時にすべきことは

VitaNoteの分析のキーになる状況(年齢、性別、身長、体重、スポーツの頻度や妊娠授乳の有無など)の入力

でキット到着時にユーザー・ID登録をすることができます。

あとは専用の検査機関が詳細に分析してくれるので、結果を待つだけなのでラクラクですね。

VitaNote(ビタノート)検査結果の確認方法は?

ではVitaNoteの検査結果はどのように通知されるのでしょうか。

通常の健康診断などの検査結果は、分厚い紙で届くと思います。

そして通常の健診結果は基準値より高いか低いかというのを数値の羅列で書いてありちょっと素人にはわかりにくいですよね。

ちょっと素人には見ただけではよくわからないくらいの専門用語や略称が並んでいて、医師の説明がないと具体的にどう生活改善すべきかわかりません。

ですがVitaNoteの検査結果はスマホやパソコンで見ることができます!

インターネットのマイページで確認することになりますのでスマホでもパソコンでもチェックできますし、かさばる紙で保管する必要もありません。

VitaNoteの検査結果はパッと見て分かりやすいグラフ(レーダーチャート)になっていて、栄養素の過不足が一目でわかります。

子供にも説明しやすいような明快さですよ。

また不足している栄養素の一つ一つについて、その栄養素を多く含む食品名を具体的にリストで教えてくれます。

その食品をどれくらい食べればいいのか(レバー1パック、ブロッコリー1/2房など)も具体的な量が分かるので献立の参考にしやすいですね。

まとめとして

VitaNoteの検査結果は、レーダーチャートなどグラフで栄養バランスをチェックでき、栄養成分ごとにどれだけ過不足があるかも数値で表示されます。

さらに不足している栄養成分について、それを多く含む食品をたくさんリストアップしてくれ、1日の摂取目安量も具体的な量で教えてくれます。

これを見ながらなら、口コミ評判では日々の献立にすぐに活用できるとの声がありましたし、スマホで見られるので買物先で食材選びをするにも役立ちますね。

マイページでは時系列で栄養状態の変化を記録でき、定期的に検査してみると自分の健康に自信がもてるようになるので是非試してみて下さい。

健康状態を自身でチェックするなら【VitaNote|ビタノート】


サービス内容・コスパも良く日々の生活を見直すきっかけになります!